スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

さくらツアー  その2

2011年04月18日
つづき。。。




早くも、今回のツアーのメインですよ





以前から…
一度、ランと一緒に行きたかった場所。






それは…






r_2195.jpg
佐倉の『チューリップ祭り』




r_2196.jpg
チューリップは5分咲き位でしたが、
その先の印旛沼周辺の桜は満開でした




早速、中へ入ってみると…
いろんな品種のチューリップが迎えてくれました






r_2197.jpg
純白のチューリップ(名前忘れました^^;)も素敵




r_2198.jpg
『桃太郎』なんて名前の可愛らしいチューリップも





r_2199.jpg
どさくさに紛れ、ポーズを決めるランも
可愛いじゃないのぉぉぉ
(↑親バカでスイマセン






実は、ココ…
咲いてる球根を10本500円でお買い上げ出来ます

r_2200.jpg
咲いてる球根を持ち帰り、花を楽しんだ後は、
来年に備えて乾燥させるそうです。




ホームセンターとかで球根を買うと
写真と違ってたりする事ありませんか?





『色や雰囲気は、写真より咲いてる花を見た方が間違いない』と
うちの母は、お気に入りのチューリップを掘り堀りに夢中≧m≦♪

r_2201.jpg




r_2202.jpg
茎が短くて、沢山のお花が咲くコチラも掘り堀り・・・



r_2203.jpg
ランは、手伝いたくてしょうがないみたいで
ずーっとウズウズしてました(笑)





r_2204.jpg
他にも小学校や周辺企業も『花の銀行』として参加していて
キレイに植えられてましたよ




お花に囲まれた美人のコーギーちゃんを発見!!



r_2205.jpg
コチラも、ランを発見した模様!!




r_2207.jpg
ランと同い年の『ココ』ちゃん
早速、母にご挨拶してくれました




r_2206.jpg
ココちゃんは、しつけ教室に通っていて
年齢が上の(半年くらいランの方が年上)子に匂いを嗅いでもらうように
しつけがされてて、ちゃんとお尻を向けて待っててくれました





r_2208.jpg
なのに、ランったら全然その気なし…


この時、『緊急地震速報』がまたまたビービーなり、
地面が揺れだしていたので、それどころじゃなかったのかも
(そういう事にしておこう^^;)





r_2209.jpg
ココちゃん、ごめんね^^;

ココちゃん、ランの2倍の体重があったけど、
体重を感じさせないスマートさと大人しいスマートマナーな美人さんでした

パパさんもママさんも、
『ココちゃんが来てから、毎日が楽しい♪』って仰っていたのが印象的だったなぁ


ココちゃんとまた会えるといいな




r_2211.jpg
チューリップ祭りは、印旛沼を目指した風車が目印です
是非、行ってみてくださいね




r_2210.jpg
ちなみに、これは野生に近いチューリップなんでしょうか??
葉っぱがヒョロヒョロしてて、ちょっとビックリなチューリップでした




さぁ、『さくらツアー』は次回がラストですよぉ






スポンサーサイト
おでかけ | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
色鮮やかなチューリップがとっても
きれいでまぶしいです(^^)
お花畑にランちゃん、めちゃめちゃかわいい♪
さらに笑顔がキラキラ輝いて、本当にランちゃんかわいいお顔をしてますねv-88

あーー、ずん太も連れて行きたいぃぃ

地震、まだまだおさまりそうもないですね。

No title
素敵な場所ですね。
チューリップと笑顔のランちゃん、いいお写真ですね。
花とひみこの写真を撮るといつも不機嫌そうな顔なんですよ。
咲いてるチューリップを見て、購入できるのはいいですね。
私達もいつか行ってみたいです。

Re: タイトルなし
> ずん太ママさんへ

ランの笑顔がキラキラなんて、
めっちゃ可愛い表現で、嬉しいですe-415

一輪一輪、とっても可愛くてたくさん写真撮っちゃいましたe-349
ずんちゃんと一緒に是非行ってみてくださいねi-184i-184
Re: No title
> ひみママさんへ

ひみちゃんは、お花と一緒だと不機嫌なんですか^^;
お花の香りがひみちゃんには強力なのかなe-350

咲いてるお花を購入できるのは、いいですよね!!
ワンコも一緒に入れるのが有り難かったですe-415

毎年行っているらしいので、是非ひみちゃんとe-343

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。