スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

東北地方太平洋沖地震

2011年03月21日
3/11(金)14:46に日本を襲った地震。
我が家も被害に遭いました。

私は仕事、母は買い物。
祖母は外におり、ランは家の中でお留守番をしていました。


電話は通じず、安否が不明のまま数時間が経ちました。


家に戻ると車の中で身を寄せ合っていた我が家。
もちろんランも無事でした。

家の中は、本棚が倒れ
リビングの地デジ対応のTVが倒れ
食器が割れていました。

ランは、大きな揺れとこの音に一人耐えていたんだよね。。

余震が続く度に、今でも震えるラン。
テーブルの下や私の膝に飛び乗るラン。
二度と怖い思いをさせたくないと改めて心に響いた日々。


妹の新居で一夜を明かし、
翌朝家へ戻ると・・・
r_2150.jpg
庭の灯篭が倒れ、砕けていました。



r_2151.jpg
家の壁も所々で剥がれていました。



電気が復旧したのは、お昼頃。
改めて電気・ガス・水道の有難みを感じました。


被災地の様子を見たのは、夕方。
我が家は声も出せず、ただただニュースを見ていました。


親戚・友人から安否の電話、メール。
いつもなら何でもない事も、有り難さに涙が止まらなかった。


被災地に向けて、私に出来る事はなんだろう・・・
と必死に考えたけれど、私一人では微力。


まずは、節電と買いだめをしない事から始めようと思います。
使用していないコンセントと抜き、厚着で寒さをしのぎ、
食料も無駄にしないよう、必要最低限に。

ガソリンも極力抑えられるよう、3連休は必要最低限にしました。



r_2152.jpg
ランも無事だし。


少量だけれど、募金もしようと思っています。


被災地のみなさん、今多くの人が少しずつ動いています。
私たちの住んでいる日本の人たちに
たくさん甘えてください。

そして、支える私たちは長期戦になるこの難局を一緒に乗り越えましょう!

少しの我慢をずっと続けられなくても
休む時は休んでも
同じ目的を持ち合わせている人が多ければ、大きな力になる!!

日本に住んでて良かった
日本人で良かったと安心できる日々が来るよう、願っています。




r_2153.jpg


10日経っても、未だ余震が続いていますが、
どうかどうか多くの人たち、ペットたちが無事でいる事を願っています。







スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。